<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20121120

SBPP, p.3
  The advice I give in such situations is tactical,
  coding advice of necessity. I don't have time for
  a deep understanding of their problem. I'm
  constantly amazed at how even a little help
  cleaning up small problems reveals the source
  and solution of much bigger problems.

  『そのような状況で私がするアドバイスは、必要に迫ら
  れた技術的な、コーディングに関するものだ。私には、
  彼らの問題を深く理解するほどの時間はない。小さな
  問題を片付ける小さな手助けが、もっと大きな問題の
  発見やその解決策につながる。そうしたことによく
  驚かされる。』

コーディングはレトリックだと自分はよく思うのだが、
このK.Beck氏の言葉も同じことをいっているように思う。

問題を深く理解しなくても、コードの書き方がマズいか
どうかはわかる。それは表面的なことのように思われるかも
しれないが、コーディングはコードの書き方が非常に重要
なのだ。そうした小さくてテクニカルな問題、悪い言い方
かもしれないが小手先の問題を解決していくことで、より
大きな問題が見えてくる。

コーディングの問題は機微の問題でもある。ちょっとでも
長くプログラミングをやれば、その人なりのスタイルという
ものが出来てしまう。人のスタイルに口を差し挟むのは
ためらわれるものだ。だからこそ、個人のスタイルに左右
されない正しい指摘ができるようになる必要がある。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails