<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20071027

今回は消さないよ。

https://www.release.tdnet.info/inbs/1a1a0fd0_20071026.pdf

ドリコムが下方修正したんだけどさ。だから、上場詐欺の
ダシにRails使うんじゃねーっていうんだよ。ナンチャラ賞
とか勉強会とかそんなことやってられる状況かどうかよく
考えろよ、バカどもが。

http://www.technobahn.com/cgi-bin/fn/plot?sid=b138f44ed3&r=3m&c=3793&p=

これがチャートなんだけどさ。怪しすぎるだろ、この動き。
だって、上がる材料なんか全然ないんだから。ここ最近は
むしろ下がるほうの材料しかなかったんだから。ハメようと
してんの、ミエミエじゃねーか。

--

http://miau.jp/

取り立てて自分でアクション起こすわけじゃないんだけど。

少なくともMIAUの:

   1. 違法サイトからのコンテンツダウンロード違法化への反対意見表明
   2. コピーワンス及びダビング10技術の採用に対する反対意見表明
   3. 著作権の保護期間延長に対する反対意見表明

っていうのは自分も賛成なわけで。

何回か書いてるけど、下のcopyright noticeは、半分
シャレで、半分本気なのね。要は、ここに書いてることは
全部public domainだっていうこと。ここ以外でも、
jitu.orgで公開してるのは基本的にはpublic domain。
移植とかの場合は、オリジナルのライセンスを引き継いで
る場合もあるんだけど。そういうのは明示してあるはず。

もともとこのページっていうのは、pre.htmlっていう
静的なファイルに書かれてて。新しい記事書くときは、
それを上書きするようなスタイルだったのね。だから、
permlinkとか張りようがなかったんだけど。

でも、そのときからpublic domainであることは謳ってた
わけで。だから、何かあったら引用するなり、丸ごと
引っぱるなりしてくださいっていう方針だったのね。

そういうスタイルでやってたら、このページをアーカイブ
する人が出てきたのね。ロボットで定期的にチェックして
時系列に並べたり。RSSまで配ってたりする (笑)。

もちろん、自分はそういうのはwelcomeなわけですよ。

もちろん、そういう外部のアーカイブの中身にまで責任は
持てませんけどね。こっちで消した内容がそっちに残って
るとか、そういうのは自分の関知するとこじゃないわけで。

細かいこといったらアクセス数が減るとかあるかもしん
ないけど。でも、別にアフィリエイトやってるわけじゃ
ないし。そんなことより、プログラミングのネタを提供
できた喜びのほうが全然大きい。

だからといって、public domainをみんなに勧めるつもりは
毛頭ないし。でも、自由な素材が増えてほしいとは願って
るけどね。

--

http://d.hatena.ne.jp/propella/20051030/p2

『スゴス!』というのでつられてsubtextのデモを見てみる。

http://subtextual.org/subtext2.html

面白い。いや、面白いという言い方はおかしいのかも
しれないけど。でも、面白いとしかいいようがない (笑)。

最初のほうは『フーン』て感じで見てたんだけど、多態に
話がつながっててビックリ。

こういうvisual programming系って下火になったのかと
思ってたけど、まだ研究してる人がいるんですね。

こういうのが主流になるかどうか。以前だったら自分も
否定したと思うんですけど、今は多少現実味を帯びてる
感じがするんですよね。

--

SBPPより:

  I'm constantly amazed at how even a little help cleaning up small
  problems reveals the source and solution of much bigger problems.

小さなことからコツコツと (笑)。でも、そういうもん
だと思うんですよ。大きなリファクタリングが必要な
ときもありますけど。でも、その前にやるべきことは
たくさんあるんですよ。とかく、自分らはゼロからやり
直そうとしたり、一気に解決しようとしがちなんですけど。

だから、『あとできれいにするから』っていうのは、
ダメなイイワケでね。実戦だとそうもいってられないって
いうのはあっても。やっぱり、こういうのは心がけなん
ですよね。実戦の中でどれだけ基本に忠実でいられるか
っていう、ね。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails