<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20050815

エディタを使い倒すことに熱くなれない。

ヌルすぎ。

別にエディタといってもviやEmacsに限らず、IDEなんかも含めての話だとして。

いや、よくこういう話聞きますけどね。ナメてますよね、コーディングを。

生産性とは何か。結局はコードの量に帰結する。そのコードを書く (あるいは
吐き出す) ための道具がエディタであるならば、エディタの優劣、あるいはエ
ディタの使い方の優劣が生産性に直結するのは当然のこと。

エディタの使い方とは、1つは使い方を熟知すること。これは論を待たない。
そしてもう1つが拡張すること。そのエディタがどの程度拡張可能かがエディ
タとしての優劣を決めるといっても過言ではない。いわゆるマクロ言語がオー
ソドックスだが、ソースがあるならば直接手を加えることも可能。最近のIDE
ではプラグインAPI が用意されているとも聞く。

極論すれば、エディタに熱くなれないということは、己の作業の改善に興味が
ないと同義。それすなわち技術者失格。そういう輩にはMS Wordでも与えてお
くのが良かろう。

ケロロッ

--

ああ、こないだの書いたとき、萩本さんのインタビューは読んでなかったです
からね。最近、広場はスルーです。念のため。

まぁ、萩本さんはもともとheavy指向ですからね。ビジネスとITの関係を強め
るっていうのは賛成ですけど、それをどう実践するかっていうのが問題。

話は変わるけどさ。枝葉攻めてもしょうがないじゃん。攻めるんなら:

  要求開発というけど、そんなもんプログラマができんの? 最新技術追いか
  けるのに精一杯なのに。

  もし、そこでアーキテクトとかいう専門職を想定してるなら、それって理想
  と現実の間にまた層が1つ増えますよね? それに、そのアーキテクトとかい
  うのも最新技術追いかけるのに精一杯なんでしょ?

  可視化モデルをいくつもあげてるけど、いつになったら動くものが見せられ
  るの? いや、動くものが出てこなくてもおカネになるんならいいんでしょ
  うけど、それってオレのやりたいことじゃないしなぁ。

とか、本丸攻めないと。まぁ、こうした疑問の答えは自分も知りたいんですけ
どね。いや、あんまし知りたくないか。あははは。

--

つーかね、熱出てるのにVPNで仕事してるんじゃ自宅療養の意味ないじゃん。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails