2005 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

ホーム

2009年02月26日

そうねぇ。過不足なく集中するっていうのは、よくいう
「平常心」とかってヤツなんだよな。

だから、その「平常」なレベルを普段から上げておかないと
ダメなんだよな。

インタビューとかでも「いつもどおりにやれば勝てる!」
って文句がパターンであるけど。でも、それだって
「いつもどおり」の自分のレベルが低かったらダメなわけで。

常在戦場とかもそういう意味なわけでしょう。

だから、何度も書いてるけど、自分は、「周囲が見え
なくなるくらいの集中力」っていうのはほしくないのね。
それってレベルが低いと思ってるわけ。周囲が見えてて、
なおかつ雑音を無視できるっていうか。そういう境地を
目指す、っていうと大げさだけど。

--

そうそう、Macはキテるけど、Objective-Cはキテない、
そんな感じです (笑)。

本家Permlink


2009年02月25日

古い話になるのかな? Joel氏とK.Beck氏がやり合った
っていう話。つーか、JoelがKentに噛みついたって感じ?

まぁ、Joelが何いったか知らないんだけど。Joelは前から
agile嫌ってたからなぁ。

でも、自分は思うんだよね。なんで、違うところばっかり
見て、似てるところを見ないの?って。

それが差別化なの? それが付加価値なの? そんな細かい
ところにこだわることに価値があるの? 未来があるの?

「アイツはオレとは違う」って思っちゃうと、すべてが
ダメなほうへ行っちゃうんだよね。

--

そうそう。こないだO'Reilly Raderに例の本の話が
載ってたけど。

まぁ、あれだね。次クルっていうか、もうキテるのは
Macだよね。

自分の場合、Macは二度と買わないって決めてるから
アレだけど。

なんつーかな。これだけIT技術者のトンガった人たちが
持ってるっていうのは、ある意味、キテるわけだよ。

だから、そういう意味でいうと、Haskellとかの関数型
言語なんかより全然キテるわけだよ。

だから、プログラミング言語で騒いでるヒマあったら、
MacにさわってUIの勉強とかしたほうがいいと思うよ。

本家Permlink


2009年02月24日

4つの変数っていうけど、じゃあ、人は変数じゃないの?
定数なの?

Aさんなら10日かかるけど、Bさんなら3日でできるとか
あるじゃん。

プロジェクトはじめたばっかりのころと、おわりくらいの
ころとじゃ、生産性は違ってくるじゃん。

新人だって、数ヶ月経ったら戦力になってくるじゃん。

人ほど扱いにくい変数はないし、人ほどプロジェクトに
影響を与える変数もないんだよね。お金も、時間も、
品質も、スコープも、みんな人っていう変数に支配
されてるんだよね。

だから、ダメな人ばっかりのところでXPとかいっても
ダメなんだよね。逆に、いい人ばっかりのとこだったら、
XPじゃなくってもうまくいく可能性が高い。

だから、種をまくとこからはじめないとダメなんだよね。
ダメな人はいつまでもダメじゃないと自分は思ってるから。

--

そうそう、エチュードは面白い考えだと思った。

ソフトウェア開発っていうのは、まるっきりのアートじゃ
なくって、技芸の側面があって。技芸だから練習すれば
うまくなるところがある (まぁ、アートでも練習は大切
だろうけど)。

ソフトウェア開発とプログラミングは違うんだよね。
だから、プログラミングの練習だけやっても、ソフトウェア
開発がうまくなるとは限らないんだよね。前にも書いた
けど、プログラミング、特にプログラミングの勉強と
なると、時間の概念がないのがフツーだから。

要件が与えられて、限られた時間の中で、機能を実現する
っていう。そういうのは、やっぱり練習したほうがいいん
だよね、たぶん。

「そういうのは仕事で覚えろ」っていう声が聞こえそう
だけど。でも、プロスポーツ選手だって練習してるでしょ。
ミニゲームとかやって。

前にも書いたけど、練習で基本を固めて、実戦でその
基本を崩されて (でも成績は残して)、で、また練習で
基本を固めるっていう、その繰り返しね。

まぁ、でも、自分がやるかっていったらビミョーかなぁ (笑)。
でも、自分一人だったらできそうだよね。

--

そうだね。エチュードっていうよりもミニゲームって
いったほうが通りがいいかな、日本だと。

本家Permlink


2009年02月23日

一人一人の名前はあげませんけど。

講演してくださった方々、

遠路はるばる参加してくださった方々、

toRubyのスタッフ、

ありがとうございました。おつかれさまでした。

--

いやぁ、前説でちょっと話したけど。あんだけ「栃木
なめんな! 那須なめんな!」いってたオレが一番なめてた
からね。

「ちょっと時間あっからモンハンやってから行くか」って。
で、まぁ、ランスでキリン狩れたのはいいんだけど。
支度はじめたら、「あれ? 場所どこだっけ?」みたいに
なって。

自分の持ってるW-ZERO3だと、Googleマップ見れないん
だよね。で、しょうがないからモニタをW-ZERO3のカメラで
撮ったりして。もうこれで時間的にかなりヤバくなって。

で、那須塩原駅に着いて。カメラで撮ったわりにウロ覚えで。
テクテク歩ってたら国道4号に出ちゃって。で、「あれぇ?」
と思いつつもしばらく4号歩いちゃって。で、しばらくして
「こりゃさすがにダメだろ」って引き返して。で、引き返す
途中で「中国気功整体」見つけて。「さっきガン無視して
たのかよ!」って。で、今度は細っそい道歩ってったわけ
だけど、あの公民館がメチャメチャ奥まったとこにあって。

で、公民館着いたら、誰もいねぇんだよ、これが (笑)。
自分、イチオースタッフだから「12:00集合ね」って
いわれてたんだけど。着いたのが12:15くらいで。でも、
誰もいない。

不安になって行事案内見たんだけど、どこにも「とちぎ
Ruby会議」って出てないんだよね。「やっべ、場所
間違えた?」ってアセりまくって。でも、W-ZERO3でWeb
で建物の写真見ても、ここなんだよね。で、入口で
オロオロしたら、ようやくtoRubyの中内さんが来て。

で、中内さんに「とちぎRuby会議の案内出てないんです
けど?」って話したら、「んなことないでしょ」って。
で、2人で案内板見にいって見つけたのが「中内パソコン
教室」だったっていう。

--

まぁ、druby本の読書会もやったわけだけど。みんなでPC
つなげてワイワイやって、それなりに楽しんでもらえた
のかな?

でも、自分が一番いいたかったのは「みんな、PCだけじゃ
なくって、心もつながったのかい?」ってこと (笑)。

本家Permlink


2009年02月20日

http://regional.rubykaigi.org/tochigi01

明日は晴れってことだけど、今日より寒くなりそう。
しかも風も強いって話だし。

何度も書いてるけど、こっち来る人は、あったかくして
来てくださいね。あと雪が残ってるかもしれないから
足元にも気をつけて。

那須ナメってっとタイヘンだよ。はっきりいって
関東じゃない (笑)。

--

ああ、会場は、那須塩原駅の東口のほうなのね。
ロータリーもなんもないほう (笑)。

都会の人だと「行きゃぁ、なんとかなるだろ」みたいに
考えてるかもしんないけど、まぁ、ムリ (笑)。

電車なんか、乗り過ごしたら30分くらいしないと次が
来ないからね。それに、駅周辺にもなんもないんだから。

誰かがどっかに連絡先告知してるはずだし、わかんなく
なったらすぐ連絡してね。会議がはじまってからでも
いいから! 駅にも誰か立ってるって話だったかな。

あ、公民館の電話番号は:

0287−67−1163

--

この期におよんでまさかの積雪!

今はもう雨になってるし、電車も大して遅れなかった。

そうそう、なんでも、こっちの電車は、雪よりも
風せいで遅れることが多いんだそうな。

天候でいえば、雷ね。停電は年に1回は必ずある感じ。

雷で思い出したけど、乾燥してるんだよねぇ。山から
吹く風だし。

本家Permlink


2009年02月19日

まぁ、自分の立場としては、街おこしとか、村おこし
とか、そんなダイソレタ話じゃなくってね。

自分たちへの燃料っていうか。月一回、同好の士が集って
ワイワイやってるけど、たまには外向けにやってみるぅ?
みたいな感じで。

あ、自分は言い出しっぺじゃありません。

あと、個人的な意見をいわしてもらうと、そんなに
Rubyに肩入れしてる人じゃなくってもいいって思って
るんだよね。まぁ、一応、Rubyの本読むのが活動の1つ
なんでアレだけど。

別にPython好きでもPHP好きでもJava好きでも。だって、
そんなことにこだわってたら人集まんないでしょ? 
行くとこもないでしょ? じゃあ、来なよっていう。

本家Permlink


2009年02月18日1

訓練所の笛でティガって、初っぱな閃光投げんのが
セオリーみたいにいわれっけど、これってバクチ以外の
何ものでもないな。ティガがおとなしくブン殴られんのを
待ってるほうが珍しいもん。

本家Permlink


2009年02月18日

光あるところに影あり。

昨日は那須のいいとこを紹介したわけだけど。実際に
住むといいところばっかりじゃないことにイヤでも気づく。

自分がこっちに住むとき「車ないとタイヘンだよ」って
いわれたんだけど。もう駅前が街の中心じゃなくなってて。
4号線沿いとかに大きな店が点在してる。

それとからんでるかどうかわかんないけど。今不況だ
不況だ騒いでるけど。こっちじゃもっと前からそんな
感じなんだよね。テナントがいなくなって日が経つけど
次か決まってないとこが多いし。たまに「疲弊する地方」
っていうのが話題になるけど、まさにそんな感じ。

--

アジャイル開発が難しいんじゃない。

ソフトウェア開発が難しいんだ。

それと、役割が多すぎるんだよね。こういう説明の仕方
自体、agileじゃないんだね。だって、K.Beck氏は
「チームは小さいところからはじめなさい」っていってる
でしょ。

チームが小さければ、一人が何でもやんなきゃいけない。
そういう状態の中にいる一人の活動をいつくかの役割に
分解することは有意義であっても。でも、最初っから
役割ありきっていうのはおかしいでしょ。

人が集まればお金が必要なわけだし、これからXPはじめよう
っていうとこで、メンターとか雇えるわけないじゃん。
いや、雇えたとしても、そういうお金のあるとこは何
やってもそうそう失敗しないでしょ。

だから、ソフトウェア開発はむつかしいんだよ。

本家Permlink


2009年02月17日1

衝撃的な内容のわりには一面でも裏一面でもないから
ヘンだなーと思ってたけど。

歴ドルとかいわれても知らんわ (笑)。必死こいてググって
損した (笑)。

ああ、確定情報じゃないからね。オレがそう判断したって
いうだけの話だから。

本家Permlink


2009年02月17日

Rubyあるところに温泉あり。

とちぎRuby会議がいよいよ今週末ということで。

会議は那須塩原でやるわけですが。那須塩原というと、
まっ先に思い浮かぶのは温泉でしょう。駅名が示すように
那須温泉と塩原温泉という2つの温泉郷があります。
栃木には他にも鬼怒川温泉がありますね。

っていうか、自分も今、会議の最寄り駅が那須塩原だって
知ったんですけど (笑)。西那須野駅だったら、わりと
近くに乃木温泉っていうのがあるんですけど。

と、まあ、型どおりに紹介してみたものの。自分、行った
ことないんですよね、こっちの温泉 (笑)。

那須であと紹介するとすれば、千本松牧場? まぁ、
牧場があるくらい、自然に恵まれてるっていうか。
ぶっちゃけ、なんもない (笑)。ゴルフコースも多い
みたいだけど。あとは田んぼと畑。時期によっては
空気が肥料臭くなる (笑)。

ああ、自然といえば、野生の猛禽類見たのは久しぶり
だったなぁ。ご多分に漏れず、こっちでもカラスは
多くて、最初はカラスかと思ってたんだけど、よく
見たら羽に模様があったりして。鷹なのかなぁ。
那須はバードウォッチングでも有名らしい。

まぁ、山が近いせいで風が強いんですよね。それで
陽射しがあったくなっても寒い。昨晩なんかも雪がチラ
ついまてした。会議来る人は、一応、防寒対策忘れずにね。

本家Permlink


2009年02月16日

怪鳥の耳は50%もないよな、絶対に。

--

あはは。自分も森丘の9番でシッポ消えたことあるんですよ。
村一対で逆鱗マラソンやってるときに (笑)。

本家Permlink


2009年02月13日1

否応なく仕事が減ってくるわけで。

仕事が4時間分しか回ってこないとして。

ペースを落として4時間分を倍に薄めて過ごすのか。

そんなことは自分にはできないんですよ。

自分の場合、ダラダラやっちゃうと品質まで落ちちゃう。

だから、通常のペースで4時間やって、残りの4時間は
勉強するとか、遊ぶとか、そうやるしかないかなって
思ってるんですよ。

それは管理のほうにもいえることで。仕事が少ないから
っていって、管理しなくってもいいってわけじゃない。
少ないなら少ないなりに管理しなきゃいけないし、逆に、
少ないからこそ管理が重要になる。オーバーペースじゃ
過剰生産になっちゃうんだから。

本家Permlink


2009年02月13日

まぁ、あれだな。agileを見直すいい機会だよな。

agileの真価は変化への対応にあるわけで。わずか数ヶ月の
間に経済環境が激変した今なんかは、まさにそれ。

たとえば一年前の計画をそのまま続けるわけには行か
ないだろう。計画を立て直さないといけない。新しく
立てた計画だって、どこまで有効かわかんない。だから、
しょっちゅう計画を見直す必要がある。

それと、発注するほうも、受注するほうも、「動くものを
作れるところまで作る」っていうふうにしないと。

トップダウンにしろ、ボトムアップにしろ、システムが
動き出すのは開発の終わりころになるのは変わんないん
だよな。計画がポシャったら残骸しか残んない。

それじゃダメなんだよ。

システムの中で価値のある機能が一番最初に動かないと
ダメなんだよ。そうすれば、もし計画がポシャったとき
でも、動くシステムが残ることになる。

当然、契約のこととかもからんでくるからむずかしくは
あるんだろうけど。でも、それをみんなで学んでくしか
ない。

--

PGのあの主張はちょっと弱いんじゃないか。

学歴社会がなくなるには:

1. 学歴を必要としない産業がある
2. 貧乏人でも十分な教育が受けられる

という条件が最低でも必要だと思う。PGは主に1のことを
いってるわけだが、それだけでは十分ではないだろう。
そして、競争だけでこれらを解決できることはないだろう。

--

競争っていうのは、勝者がますます負けにくくなる性質を
持つ。そして、too big to fail といわれるくらいになる
まで勝ち続ける。

--

そうそう。それは虫の死骸に布団をかけてやる
優しさに感動し、ほめてやる場面だと思った。
その優しさを失わずに育つことを切に願わずにはいられない。

本家Permlink


2009年02月12日

いや、識者が当事者とおんなじレベルの話しかできない
ことのほうが問題だろう。それじゃ単に感情論でしかない
ということになる。

識者に期待されるのは、常に、根本的な、あるいは構造的な
解決策であって、その解決策の評価についても、感情論
ばかりで計っても意味がない。人が10人死ぬことで、残り
90人助かるのか、それとも1人も死なないようにして結局
100人死ぬのかとか、そういう話。

--

つか、「みんなからちょっとずつ」っていってる時点で
ダメだと気づけ。出したくても出せねぇ人がいて、そういう
人からも取るってのか。もし取らないんだったら、
「みんなから」っていう前提が崩れるじゃねぇか。

--

トリアージは重要だよ。でも、だからっていって場当たり
的な処置ばっかりしててもダメだろ。

リファクタリングとおんなじなんだよ。ある程度長期的な
展望の下でやんなきゃダメなんだよ。急場と大場は密接に
からんでるのがフツーなんだから。

--

ああ、書き方がマズイかな。トリアージっていうのは、
場当たり的な処置をすることじゃないんだ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B8

優先順位をつけること自体、長期的な (あるいは全体的な)
展望をしてないとできないことなんだから。

--

急場と大場っていうのは囲碁用語。接近戦が繰り広げ
られてて、他の場所に打つと著しい損害を受けるのが
急場。大場は、戦いのない局面で、静的に最大の場所。

急場と大場は密接にからんでるのがフツーで。急場と
いえども次の大場を意識しつつ局面を誘導しようとするし、
大場は次の戦い (急場) を狙いに秘めているのがフツー。

本家Permlink


2009年02月10日

いや、やっぱり釣られた感じだな。消す。

本家Permlink


2009年02月06日

いや、納期は重要だよ。絶対といっていいほどに。

間違ってるたとえだろうけど、週刊ジャンプが、火曜なら
まだしも、水曜に出るようじゃジャンプじゃなくなっちまう。

ダメなときはどうするか。休載する。それでもダメなら、
いわゆる『白いページ』になってでも出す。発売日を
延期するっていうのは、自分の存在意義を揺らがすほどの
最後の手段だ。

そもそも、納期は外部要因であることが多い。間に合い
そうもないからっていって、カンファレンスを延期して
もられるわけもない。

残される手段はスコープを小さくすることしかない。
それが、ジャンプでいう休載っていうことだ。

だから、状況によってスコープを小さくできるように
ビジネスを回さないといけない。開発体制もそう。

って、こんなもん、XPのイロハのイだろ。

本家Permlink


2009年02月05日1

まぁ、自分は、何か一派を立てるとかは考えてないん
ですよね。

亜流で終わっちゃうのが目に見えてるし。

だから、学んだことを仕事に活かせればそれでいいわけで。

ああ、gdgdileはシャレだから (笑)。

--

オブジェクト指向を否定する人でも、モジュール化を
否定する人はいないんだよ。

本家Permlink


2009年02月05日

とちぎRuby会議やるんで、ちょっとキャンペーンっぽい
ことを。

自分もこっち来てそんなに日が経ってないし、そもそも
そんなに外出ないから、詳しくないんだよね。

まぁ、栃木、というか宇都宮なんだけど、やっぱり
みんなが思い浮かべるのっていったら餃子かな。

宇都宮の餃子好きには二大派閥があるらしくって、
「みんみん派」と「正嗣(まさし)派」。店の名前ね。
もちろん、他にも餃子で有名な店はたくさんあるん
だけど、店が多くてファンも多いのがこの2つ。

みんみん:http://www.minmin.co.jp/

正嗣:http://www.ucatv.ne.jp/ishop/masashi/

みんみんはJR宇都宮の駅ビルにあって、電車で来る人には
便利かな。自分も宇都宮に出るときは極力食べるように
してる。

一方、正嗣のほうは、地元人気が熱い。地元民に
「どっち派?」って尋ねると、多くは「正嗣!」と
答える (当社比)。東武線だったら、こっちのほうが近い
店がある。

ただ、どっちも混んでるからね。並ばないと食べられ
ないと思っておいたほうがいい。でも、並ぶのがイヤ
だからっていって他の店には行かないほうがいいよ。
ハズレもあるからね。

まぁ、みんみんも正嗣も、那須のほうに店はないん
だけどね (笑)。

--

そうそう。ちょっと前にJR宇都宮駅の餃子像がポッキリ
折れちゃったっていうニュースがあったけど。あ、今は
復旧されてるんだけど。でも、こっちで全然話題に
なんなかったのは笑った。フーンって感じだった (笑)。

本家Permlink


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails