<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20131127

で、ちょっとmusic-synthesizer-for-androidをいじり
たくなって。とりあえずソースもらってきてビルドして
みることに。

ビルドのやり方はちょっとややこしい。必要なものを
先にあげておくと:

* Eclipse ADT      いわゆるAndroidの開発環境
* Android NDK      OpenSL ESを使うので必要
* Protocol Buffer  後述
* Apache Maven     Protocol Bufferをビルドするのに使う
* git              music-synthesizerのソースをもらう
* Apache Ant       テストに使う?

Eclipse ADKのほうは今さらなので省略。NDKは、都合
上、スペースのない場所、たとえばC:/直下に置いた
ほうがいいみたい。Pathに加えておく。

さて、ビルドの手順は次のページに従う:

http://code.google.com/p/music-synthesizer-for-android/wiki/GettingStarted

ちょっと間違ってるとこもあるんだけど、それは後述。
このページによると、まずProtocol Bufferを入れろと
ある。

Protocol Bufferについては:

http://code.google.com/p/protobuf/

にホームページがある。簡単にいうと、構造化された
データを言語中立のバイナリでやり取りするための
ライブラリとDSLコンパイラのセット。Googleの多くの
製品で利用されていると書かれている。

music-synthesizerでProtocol Bufferがどんな感じで
使われているかはわからないけど、とりあえずインス
トールする。

Procol BufferのJava用のライブラリが必要になるんだ
けど、そのライブラリを作るためにProcol Bufferの
DSLコンパイラが必要。なので、まずそれからはじめ
なきゃいけないんだけど、幸いなことに、Windowsには
DSLコンパイラのバイナリが用意されている:

http://code.google.com/p/protobuf/downloads/list

ここにあるprotoc-*-win32.zipというのがそれ。

で、Protocol Bufferのソースをもらってきたら、Getting
Startedに書かれているとおりに従って.jarを作る。この
ためにMavenが必要。

これでmusic-synthesizerのソースをgitでもらってくる。
で、protocをmusic-synthesizerの直下のbin/に置く。
ここがGetting Startedが間違っているところ。core/bin
の下じゃなくて、music-synthesizerの直下でないとダメ。

で、Protocol Bufferの.jarをcore/lib/libprotobuf.jar
としてコピーする。

ここまで来たら、ant testでこれまでの作業が正しく
できているか確かめる。この手順が必須かどうかわから
ないけどやっとく。

ant testが成功したら、android/の下でndk-buildを
やってネイティブコードをコンパイルする。

最後にEclipseでmusic-synthesizerをインポートして
終わり。

かなり端折って書いたけど、上手くいけばPlayで配布
されているのと違って、Overdriveっていうダイアルが
新たに加わったアプリが動くはず。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails