<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20120619

ぼちぼちAndroidプログラミングをはじめてるんですけど。

ADKでもわかってたけど、Googleはドキュメントがヘタクソ。
Microsoftもタイガイだけど、Googleもタメはれるくらいひどい。

最初に何がほしいかってチュートリアルじゃないですか。で、
それらしいのはResourcesにあるわけです:

http://developer.android.com/resources/index.html

で、いきなり迷うわけです。左側にBasic Trainingっていうのが
あって、右にはTutorialsがある。どっち見ればいいの?

正解はBasic Trainingなんですけど。でも、このBasic Trainingが
また面白くない。読むばっかりで眠くなる。

Fragmentも唐突に出てきた観が否めない。「え?Viewはどこ
行っちゃったの?」って感じで。

Intentの話にしても、その重要性というか、必要性が伝わって
こない。これも読むだけだから眠くなるし。

こういうドキュメントのひどさを見ると、Java Tutorialって
ほんっとーによくできてるんだなと感心する。サンプルコードも
豊富で、動かして、ちょっと変えてまた動かしてなんてことができる。
ことJavaに限っては、APIドキュメントとJava Tutorialを読めば、
一通りのことができる。

Microsoft製品に多い「お前、これでカネ取るんかい?!」って
いう入門書あるじゃないですか。あんなのはいらないんですよ。
つか、そういうのはMicrosoftなりGoogleなりが用意しなきゃ
いけないもんでね。

ちゃんとテクニカルライターなりを雇って、サイト全体の設計を
して、トレーニングメニューを練ってって、当たり前のことじゃ
ねーんですか?といいたいわけですよ。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails