<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20120607

『シリコンバレー発のMakerムーブメント
その提唱者を迎えた初めてのカンファレンスが開催』

http://diamond.jp/articles/-/19689

ダイヤモンドが取り上げるとは意外。Googleの検索で
トップだし。

みなとRuby会議がすぐ埋まっちゃって、こっちに行こうか
とも思ってたんだけど、LCDでいっぱいいっぱいでそんな
余裕なかった。

まぁ、自分なんか、後発も後発だし、そもそもMakerと
呼べるもんでもないんだけど。

この記事の中で「高性能な道具の民衆化」という言葉が
出てくるんだけど。これは一種の革命なんだよね。
民衆化と革命はほぼ同義なわけだから。

もうひとつ、『7年目のMaker Faireに思う』という記事:

http://jp.makezine.com/blog/2012/06/thoughts-on-the-7th-annual-maker-faire.html

これを読むと、米国でもようやく7年目でムーブメントを
実感できるようになったんなら、日本はあとどんぐらい
かかるのかなぁと思っちゃう。

これにプロのMakerの話が出てくる。プロとアマチュア
っていうのは、自分も最近ちょくちょく考えるんだけど。
日本では両者の溝はまだ深いのかなぁと思う。まだまだ
CGMとかそういう枠でしか語られていないというか。

あと、米国の製造業回帰は幻想だっていう話も、さも
ありなんって話なんだけど、それでもMakerが盛り上がれば
どうにかなるかもしれないと淡い期待を抱いてて。
それはもちろん日本にも当てはまるんだけどね。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails