<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20080720

『モンスターハンターポータブル 2nd G ザ・マスターガイド』
(アスキー・メディアワークス)

こないだのtoRubyのふりかえりでTryに『toRuby モンハン部』
のリクエストがありました。というわけで、toRuby (非公認)
モンハン部、発足であります。

といっても、実質部員は自分一人なわけですが。

というわけで、日夜部活に励んでいる次第。で、上記の
本について。

これ、攻略本っていうよりデータブックですよね。
でね、はっきりいって、もうこの手の本はいらねぇん
ですよ。

自分がほしいのは、まさに今自分が詰まってる『絶対
強者』の攻略法なわけですよ。なのに、G級の装備の
作り方とか紹介されても、全然役に立たない。

こんなんだったらyoutubeの動画のほうがよっぽど役に
立つ。

たとえば:

http://jp.youtube.com/watch?v=aSONlqxmSuE

この人、こういうNewbie Guideシリーズをいくつかアップ
してて、非常に勉強になる。

データなんてのは、こういう動画の前じゃ全然説得力が
ないんだよな。データは重要だけど、そこから攻略法なり
何なりを導き出してこそデータが活きるわけでしょ。

ゲーム・メーカーもいいかげん気づけ。こういうデータ
なんてのはもうPDFで配布しろ。どうせこういうのには
著作権適用されねぇんだし。実際、勝手Wikiでバンバン
公開されてるだろ。

大体、自分は、意図的な『やりこみ』って嫌いだし。
なんかコレクターズ・アイテム増やしただけで『やりこみ
ゲーム』みたいな風潮があるじゃん? バカ? そんな
ゲームやりたかねぇっつの。

やりこみっていうのは、FFなんかのすっぴんクリアだとか、
低レベル・クリアだとか、ユーザが勝手に見つけて喜ぶ
もんで、メーカーから押し付けられるもんじゃねぇだろ。

この本も、帯に『9000時間やりこんだ〜』みたいなこと
書いてあったけど。ほんと、バカまるだしだよな。
9000時間かけて、こんな本しか作れねぇのかよ。こんなん、
カプコンからデータもらったら終わりじゃん。どこに
9000時間かける必要があんの?

--

いや、そりゃ装備良けりゃ、ティガとか苦労しねぇん
だろうけど。ブレイズブレイド改とガルルガシリーズで
ほぼ装備頭打ちだぜ?

ガンランスに変えろってか? 近衛隊正式銃槍も持ってる
けど、ヤリってロクに使ったことねぇんだよなぁ。

--

でも、昔だったら考えられなかったよな。ゲームの画面
写真使うなっつって、ゲーム・メーカーが雑誌社に圧力
かけてたんだからな。ほんと、バカなことやってた。

もちろん、youtubeとかに上がってる動画だって、メーカーが
ダメだっつったらダメなんだけど。でも、メーカーが文句
いわなきゃいいわけだろ。で、それって、結局、メーカー
側のビジネス的な判断で決まるってことだろ。で、youtubeに
動画がアップされて、メーカー側に何かビジネス的な損失が
あるかっつーと、あんまりないわけだ。そこらへんは映画と
違うとこだよな。まぁ、当たり前のことだけど。

--

しかし、MHPの動画、手撮りが多いのは閉口もんです。
ビデオ出力して録画すりゃいいものを、PSPをまんま
カメラで撮ってるから、画質は悪いわ、ブレるわで、
ほとんどが鑑賞に耐えない。

でも、手撮りにもいいとこがあって。プレーヤーの生の
声が入ったりするところ。MHPの場合、若い子がやってる
ことが多くって、友だちとグループ作ってガヤガヤ
しゃべりながらっていうのも多いんだけど、それはそれで
味がある。というか、作り手にしてみれば、むしろ、そう
いう雰囲気とかのほうが、画質なんかよりもはるかに
大切なのかもしんない。

というわけで、PSPからの画像と音声を記録しつつ、
マイクからの音声も同時に記録できる、簡単な仕組みが
あれば売れると思うんですけど。後からミキシングする
とかじゃダメね。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails