<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20080102

VisualStudio 2008じゃどうなってっかしんないけど。
2005でさぁ、ビルドすっと:

========== ビルド: 1 正常終了、0 失敗、0 更新、0 スキップ ==========

って出るでしょ? これ、ビルド失敗したとき、色変えて
くんねぇかな? パッと見、失敗したかどうかわかんねぇ
んだよな。

まぁ、色変えるって、あんまりいいインターフェイスじゃ
ないんだけど、ほんとは。

だいたいさぁ、これってローカライズが不十分だよな。
日本語感覚だったら『正常終了 1、失敗 0』だろ?
まぁ、MSにしたら日本なんてニッチな市場なんだろう
けどな。

--

上の例なんかは、典型的な『親切な失敗』なんだよな。
UNIX系のコマンドだったら、成功したら何もいわない
じゃん? もちろん、警告は出すけど。でも、失敗したら
失敗したって出すわけで。一番重要な情報である『ビルドの
失敗』が一発でわかる。成功したかどうかなんて実は
どうでもいいわけ。成功して当たり前なんだから。

--

うはー。『手のりおかん』でググったら、オレんとこが
一番上かよ! どんだけマイナーなんだよ。

というわけで、作者のぶろぐ:

http://blog.so-net.ne.jp/katsupiro/

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails