<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20071228

うわ、みんなチェック早すぎ (笑)。

自分の場合、書いた記事消すのは、『マズいこと書いちゃった』
っていうパターンはほとんどなくって、『つまんないこと
書いちゃった』っていうのがほとんどなわけです。

本屋の話は、『まぁ、もういいか』って思って消したん
ですけど。

ポイントだけ再録すると:

  池袋ジュンク堂は会長に足を向けて寝れないし、さっさと
  『会長セレクトフェア』(笑) をやるべし。結局のところ、
  漫然と本を並べて売れる時代は終わったということなん
  だし、そうすると本の目利きが重要なんだし、それを
  会長にやらせる、あるいは他の読者にやらせるっていう
  のは面白いアイデアだし、そうやって『スター読者』
  みたいなムーブメントを作んなきゃダメ。

  まず、今から自分がリアル本屋に愛情を注ぐのは物理
  的にムリ。そもそもこっちは潰れていいと思ってるん
  だし、歩み寄るのはリアル本屋のほう。で、上みたいな
  本屋から読者側へのアプローチっていうのは聞いたことが
  ない。

  出版社もリアル書店なんかに本回さねぇでアマゾン
  とかに絶対的に量を回さないとダメ。クズ本と一緒に
  並べて売られてたら売れる本も売れないし、返本の山に
  なるのがセキの山。

みたいな感じだったはず。

全部が全部潰れていいっていってるわけじゃないしね。
お客さん、読者に愛されてる店は生き残ってほしいしね。
でも、そういう店だって、工夫なしに生き残れるほど
甘くないよね、今はもう。

誤解しないでほしいっていうか、いいたいのは、たまたま
オレがキチガイだから『リアル本屋潰れろ』って表立って
書いてるだけで、多くの人は実際には何もいわずにもう
本屋見限ってるはずなんだよね。

http://d.hatena.ne.jp/umedamochio/20071222

いわずと知れた梅田さんのとこ。アマゾンで本買ってる
わけ。すでに本を買うために本屋に寄るっていう行動は
選択肢に入ってないわけ。時間のムダだから。

梅田さんが『水を飲むように本を読む』っていう表現して
んじゃん? その文脈でいえば、本屋に行くっていうのは、
もう『水を買うため』じゃなくなってんだよな。『水』
っていう人間にとって欠かせないものは、もうリアル
本屋じゃなくっても買えるわけだ。本屋に行くっていう
行動が一種のエンターテインメントになっちゃってる。

あと、オレは、リアル本屋が潰れるのはオーケーだけど、
本が売れなくなるのは困るのね。そこらへんは勘違い
しないでほしいんだけど。

リアル本屋のバカどもは、自分らが潰れたら本が売れなく
なるなんてゴーマンかましてるんだろうけど。テメーらが
いなくなったって、いい本はアマゾンがいくらでも売って
くれるから、安心して潰れろといいたいね、オレは。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails