<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 200711291

20世紀の終わりころ、『21世紀は心の時代になる』って
いう話をわりと耳にした。で、実際21世紀になってもう
5年以上経つわけだけど、現実は『心の時代』の兆しすら
全然見えてない。ほんとに『あれは何だったの?』と思う。

もちろん、20世紀生まれの自分にもその責任の一端はある
んだけど。

ほんとはモラルとか教育とか、そういうウサンクサイ話は
自分も書きたくないんだよ。だいたい、今の風潮だと、
『モラルで飯が食えるか!』っていわれちゃうし、それも
もっともだと思うし。

でも、誰も書かないんだから仕方がない。ソフトウェア
開発とモラルとか、ソフトウェア開発と民主主義とか、
そういう、当たり前すぎて本来はスルーできるはずの話
なんだけど。

なんか別物だと思ってるんだろうな。ソフトウェア開発と
モラルや民主主義とは全然違う話だと。そんなわけがない。
ソフトウェア開発が人間の営みの1つである以上、モラルや
民主主義とは絶対関係があるしね。

--

『新着順INDEX』しかチェックしてなかったからビックリ
しちゃいましたよ。何があったかわかりませんけど、まぁ、
とにかく生きていれば (笑)。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails