<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20071129

旬なところで、"Implementation Patterns"の話が聞き
たい! 当方未読! いかがでしょうか? もし「どうしても
これが話したい!」というのがあれば、それをぜひ。

--

以前、「納得して仕事をすることが大切だ」と書きました。
当たり前ですけど、これは疑問を持っちゃいけないとか、
そういう意味じゃなくって。むしろ疑問を持ち、それの
答えを見つけることで納得するという意味。

「見ざる、言わざる、聞かざる」などという言葉があり
ますけど、ソフトウェア開発ではそれと反対のことを
やんないといけない。つまり

  見るワン! 言うワン! 聞くワン!

そうやって疑問を見つけ、疑問を解決し、自分で納得する。

--

こないだはすぐ消しちゃったんだけど。結局、モラルの
高いところっていうのは生産性が高いわけ。モラルが
高くて、互いが信頼できてるようなところなら、お互いを
監視するコストがいらない。このコストはほんとにバカに
なんない。

じゃあ、モラルを高く保つためにはどうするかっていうと。
それはもう、教育しかない。

モラルっていうのは、規則より前に存在するものだから、
規則でどうこうなるってもんじゃない。最近、コンプ
ライアンス、コンプライアンスうるさいけど、そういう
とこは逆に危ない。規則守ってりゃモラルは無視していい
っていう話につながりやすいから。そうすると、法の
網目をくぐり抜ける、いわゆる脱法行為を許すことに
なっちゃう。

--

モラルっていっても、そんなかた苦しいことをいってる
わけじゃなくって。ほんとに身近なこと。結局は、mutual
benefitってことになるんだろうと思う。「思いやり」とか
「お互いさま」とか、そういう身近な言葉で表されるものが
モラルというもの。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails