<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 200612262

まぁ、そんなことよりJBを聞こう。

--

技術というのは、その存在を知らなければ使われることが
少ない。自分で技術を発見できることもあるが、やはり
知ることのほうが多い。たとえばデザイン・パターンは
1つの技術だが、それを自分で発見するよりは本で学ぶ
ことのほうが多いだろう。

したがって、あるテクニックを知っているにもかかわらず、
周囲のレベルに合わせて使わないというのは、周囲の学習の
機会を奪っているわけで、ひどく傲慢な行為ということに
なる。

もちろん、テクニックを披露することが目的ではない。
必要のない複雑さは取り除かなければならない。

もちろん、複雑さというのは相対的なものだ。自分に
とっては単純でも、他人にとっては複雑ということもある。
けれども、そこでためらうべきではない。

結局、ソフトウェア開発とは何か? それは学習する
過程に外ならない。だから、自分はチーム・メンバに
学習することを期待する。

ここでいっている学習とは、なにも自宅に帰って本を
開くということではなく、仕事をする中で学ぶという
ことだ。他人のコードを見て、良いところをマネて、
わからなければ尋ねる。そういうことを繰り返すのが
ソフトウェア開発における学習ということだ。

--

B.W.Kernighan氏の教えの1つに『標準に固執しろ』が
ある。だから、STLを学ぶことはこの教えに適ったもの
である。だから、MFCを使うよりも<map>, <string>, 
<vector>を使うのだ。だから、MFCを使うよりもBoostを
使うのだ。

我々は独立したプログラマであり、MSのためにプロ
グラムを書いているわけではない。だから標準に固執
するのだ。

C++を愛するものに標準以外の選択肢などあろうか?

--

もちろん、自分はC++を愛してるわけじゃないですよ (笑)。
でも、自分の周りには『おまえ、C++ラブだろ?』みたいな
ヤツがいっぱいいるんですけど、そういうヤツらが案外
標準に無頓着なもんで、見てて非常に歯痒い。ほんっとに
仕事の枠から出たがらないっつーか。こういうヤツらは
日本には特に多いんだろうなぁと。そういう意味じゃ、
オープン・ソースに人が来ないのもおんなじような理由から
なんだろうなぁと。

--

なに? g++だとwstringとかwostringstreamとか使えないの?

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails