<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20061224

ああ、一応区別というのはあって、ハッカーはきれいな
コードは求められないんですね。彼が実現する機能なりが
素晴らしければ、コードはどんなに汚なくっても許される。
そもそも『ハック』というのは『切り刻む』という意味で、
ぶっちゃけいえば『やっつけ仕事』がハッカーの身上と
いうこともできます。

一方、プログラマというのは、コードのきれいさが
求められます。彼が実現する機能なりが何かということ
よりも、彼が書いたコードが問われる。たとえば、可読性
だとか、保守容易性とか。

ただし、例によって、両者の境界は曖昧で、きれいな
コードを書こうとするハッカーもいます。けれども、
汚ないコードを書くプログラマはニセモノです (笑)。

でも、きれいなコードを書くっていうのは、簡単に
できるわけじゃないですよね。天才と呼ばれるような
文筆家でも、何度も何度も推敲を繰り返すものでしょう。
それと同じで、コードだって何度も何度も推敲を繰り
返してきれいになっていくものです。

XPで知られるK.Beck氏は、『あるリファクタリングに
数年かかったこともあった』と述べています。氏の
ように、リファクタリングやパターンに精通した人物でも、
満足の行くコードにたどりつくまでに時間がかかる
こともあるんですね。

今、『満足の行くコード』と書きましたけど、大抵の
場合、『きれいなコード』の『きれいさ』っていうのは、
自分が判断します。だから、数年前の自分と今の自分と
では判断が違うのも当然ですよね。よく『昔書いた
コードは見たくない』っていう人がいますけど。だから、
今きれいなコードが書けなくっても、数年後の自分なら
書けるかもしれないでしょう。だから、今精一杯やって
ダメだったら、それはそれで胸にしまっておけばいい
ことなんじゃないでしょうか。あとになって、そのときの
経験が活きると信じて。

--

文明が目指しているのは、人間が生き生きと働ける
社会にすることでは? 人間をペットのように飼うことが
文明の目的だなんて悲しすぎる。

世界中にはいろんな人たちがいて、農業やったり、牧畜
やったりしてる。彼たちをその労働から解放してやる
ことが文明なの? それで彼らは喜ぶの?

--

ああ、『ビンボーはビンボーなままでいろ』っていって
るわけじゃないのよ、もちろん。

でも、そんなこといったら、みんな米国とか日本とかに
移住すりゃいいじゃんって話になるでしょ。そうじゃ
なくってね。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails