<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20061204

『将棋世界』の1月号。『名人戦の真実』、面白い。

特に感動したのが瀬川四段の記事。プロとしての覚悟を
感じさせてくれました。逆に『何じゃこりゃ?』なのが
加藤一二三九段 (笑)。

移管問題については、その遠因の1つが新聞販売部数の
減少にあるとのこと。すなわちそれはネットととも
無縁ではないわけで、それこそ『ネットが新聞を殺す』
以外にも『ネットが将棋を殺す』ということも十分に
考えられるわけで。ちょっと考えさせられましたね。

もちろん、自分は囲碁のほうなんですけど、これと
おんなじ構図がそのまま囲碁にも当てはまるわけで。
幸い、囲碁のほうには海外という外圧があるんで、
自浄作用みたいなものが働きやすいんですけど、でも
やっぱり座しては死を待つばかりでしょうね。

--

ちなみに、叫ぶのは『快哉』だからね。

喝采は浴びる、浴びせる。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails