<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20061110

自分も他人のことをとやかくいえないんですけど、
講演みたいなときにする質問は、『いい質問』になる
よう心がけてます。

『いい質問』っていうのはいくつかあるんですけど、
その1つが質問された側が『待ってましたその質問』と
思うようなものですね。

逆に悪い質問っていうのは、質問された側が答えられ
ないようなもの。こういうのは場の流れが悪くなる。

それと、たとえ自分がわからないことがあっても、
すぐに質問はしません。それが個人的な疑問なのか、
それともその場の大勢の人も知ったほうがいいのか、
そういうことを天秤にかけます。個人的な疑問だったら、
講演が終わった後で尋ねればいいわけで。

こういうことを書くと『いい質問っていうのはヤラセか?』
なんて思う人もいるかもしれませんけど。じゃあ、
やらせじゃないとしたらセメントですよね。でも、
そんなセメントマッチ、誰が見たいっていうの?
質問するヤツの自己満足で終わっちゃうじゃん?
そんなもん、こっちは見たくねーんだよな。

だから、せっかくみんなと時間を共有してるんだし、
みんなが『ああ、有意義な時間だった』って思えた
ほうがいいでしょ。そういうことに頭を使いなさいと。
いや、頭使うな、気を使えってとこか。

--

おっと、筆がすべっちまったぜ。

--

こないだ書いた話は、何もペアに限ったことじゃなく
って。たとえば、あなたに高校生のお子さんがいたと
して。そろそろ進路が気になるお年頃。そんなある日、
お子さんが役者になりたいといいだした。どうします?

お子さんに役者としての才能があるかどうかなんて
あなたにはわからない。そっち方面のツテなんかもない。
つまり、あなたは先が見通せない状態なわけです。

でも、だからといってほっとくわけにもいかない。
何かしらアドバイスしてやりたいと思うでしょう。

『バカなことをいうな』とでもいいますか? まぁ、
それも先を見通せない状態で出せる結論の1つでは
ありますけどね。でもそれじゃ優秀なナビとはいえない
んじゃないですかね。

かといって、役者の世界を知ろうにも、そんなもん、
キリがありません。いつまで経っても先が見通せない
状態から抜け出せない。でも、それでもなんとか
選択肢を示してやりたいと思うでしょう。

役者をあきらめさせるのも1つですし、大学に進学し
ながら役者の勉強をしろというのも1つですし、どっかの
劇団のオーディションを紹介してやるっていうことも
できるでしょう。先を見通せないなら見通せないなりに、
なんとか道を探そうとするのが優秀なナビというものじゃ
ないですかね。

--

ああ、あと、勉強会で一番勉強になるのは、ネタを発表
する本人なんですよね。これは、ネタをよく調べて知識が
身につくっていう意味だけじゃなくって、発表の仕方って
いう、滅多に勉強できないことが勉強できるっていう
意味もあるんです。というか、そっちのほうがよっぽど
デカイ。

だからといって、自分は発表なんかしたくないですけど。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails