<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20060428

Meadow3になってからかな? HOMEがC-aになったのは?

XEmacsもそうだったんだけど、自分はこれが大嫌い。

で:

(global-set-key [home] 'beginning-of-buffer)
(global-set-key [end] 'end-of-buffer)

--

http://www.onlamp.com/pub/a/bsd/2006/04/27/openbsd-3_9.html?page=1

これの3枚目に:

  Why did you choose to compile system libraries with debugging
  symbols? How much does this approach increase RAM usage? What about
  performance?

  Henning Brauer: The added debug symbols help debugging issues, since
  now we get tracebacks with function names instead of addresses (that
  can change). It does not increase RAM usage at all and does not have
  performance impacts. It just costs some space on the hard disk.

っていう問答があるんですよね。そういうもんなんですかね?

Rubyなんかも-gでコンパイルされてると思いますけど。

--

お、コメントが付きましたよ。ありがたいことです。

何せこちとらバイナリ2.0どころかバイナリ1.0すら
おぼつかないもので。

パフォーマンスにも影響しないもんなんですね。

だったら、-gを避ける理由はどこにもない
気がするんですけど。
(もちろん、ディスクスペースがあるとして)

ま、独占的なヤツだと関数名バラしたくない
なんて姑息なこと考えそうだけど。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails