<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20051128

やっぱ和田の本、面白かったです。

『ホップする球は軽い』ってのはよくいわれることで、あの沢村賞の沢村もそ
うだったという話を聞いたことがあります。ヘンな言い方ですけど、そういう
ところなんかも含めて非常に日本的なピッチャーだなと思いましたね。パワー
じゃなくってキレで勝負するタイプ。イチローのピッチャー版みたいな感じ。
でも、イチローと違って親しみが湧きやすいのはいいところ (笑)。そんな和
田がメジャーで通用するかどうか是非見てみたいですね。

でも、この本で面白かったのは、ストレートの秘密じゃなかったんですよ、自
分にとっては。このあたりのことは大体結論が出てるっていうか。球を隠すの
が上手いとか、初速と終速の差がない (つまりバックスピンがかかってる) と
か、そのくらいしかないですから。魔球でも投げてれば別ですけどね。そうし
た、いってみれば技術的な面よりも、和田の精神面の話が面白かったですね。
ほんと、和田の爪の垢でも煎じて飲みたくなるくらい (笑)。結局ありふれた
答えになっちゃうんですけど、適切な目標設定と、それに向かった継続的な努
力ってことなんですね。でも、それがなかなか、ね。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails