<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 200509263

スマイル・カーブの話を読んで、ちょっとは関係するかと思って、プライベー
トのほうから引っぱり出しました。

プログラマである自分は、モジュール化というものが至上の価値として摺り込
まれています。切り分け切り分けしていくことがもっともいいことだと。

けれども、もし今、すでに切り分けられたものが十分豊富にあるとしたらどう
でしょう? ある目的を達成するための手段として、コンポーネントともいう
べきものが十分に身近にあるとしたら?

時代はすでに分割から統合に移っているのかもしれません。いや、ちょっと違
いますね。ここで実現されている統合は、一枚岩のようなものではなく、コン
ポーネントの集合体であり、コンポーネントのどれか1つを切り離すことは容
易です。ちょっと無理矢理ですけど、そういう状態を連合と呼ぶことにしましょ
う。

これはシステムのことばかりをいっているわけじゃありません。ビジネスも含
めての話です。個々のビジネスをコンポーネントで構成し、それをいつでも差
し替えられるようにする。極端な話、今日野菜を売って、明日鮮魚をを売る。
もし野菜や鮮魚の販売がコンポーネントで構成されていれば、あながち不可能
なことではないでしょう。

5年前、Appleが音楽を売るようになると聞いて、SONYのWalkmanを駆逐するよ
うになると聞いて、本気にする人はいたでしょうか? そういった路線拡大は
Appleにしかできないのでしょうか?

--

アーキとかワーカーとか? そういうのを目にした時点で吐き気がするんです
が (苦笑)。

高速道路の終着点についたらどうすればいいですかね?

実はそこから先はいきなりヒマラヤがそびえてるのかもしれません。

そこで諦めて山のふもとで暮らすのも悪くないでしょうね。

ハッカーが『てめぇら、ずっとバカでいろ!』なんて思ってたら、日記なんか
公開しないでしょ。本も書きませんよ。ハッカーはハッカーを育てるのに熱心
です。門戸をわざと狭めているとしても、それはやはりハッカーとしての腕を
見るためであって、いわゆる衆愚政策とは関係ないでしょう。バカにコード触
られたら大変じゃないですか。

『オープンであれば技術はいらない』ってのもちょっと矛盾してるんじゃない
ですかね。どうやっておカネ稼ぐんですか? オープンで賄える部分って陳腐
化してるってことで、それがゼニを生むわけはないでしょう。それを組み合わ
せる技術っつったってタカが知れてますよ。そういうのはみんな海外に行っちゃ
うような仕事じゃないですか。

オープンなものを使うなら使うで、その上に技術なり斬新さなりを乗せないと。

それから、7,8レベルの人たちにリーチすることに意味があるんですか? それ
がよく分からない。オープン・ソースということであれば分からなくもないで
すけど、業務の話ですよね? だったら業務が成功すればいいだけであって、
10,10+だろうが0,1だろうが関係ないように思うんですけど。

ってか、狙ってレベルを設定できるもんですかね? そんなことをやったらどっ
かに無理が出ると思いますけど。

--

やべ。友ダッチ、爆笑した。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails