<< 前 ホーム 次 >>

bakaid: 20050915

グラディウスの次はRタイプかよ! Haskellerはシューターばっかりか?

--

咳さんがいうところのプチ重量級、自分がいうところのネオ重量級というもの
は、やっぱり今風にいうなら重量級 2.0といったところでしょう。

--

日本を代表するBSDハッカーが『会社つまんねー』とかグダグダウダウダいっ
てんじゃねぇって。ガ!

--

http://fukumori.org/diary/20050914.html#p01

素晴らしすぎる話。涙出てくる。

--

http://www.oucc.org/~tail/diary/?date=20050914#p02

reengineeringの話は興味深い。他の話もなかなか。

--

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0509/15/news022.html

バーチャ・ブームのときに今みたいなインフラがあったら、日本のゲーム界も
ちょっとは変わっていたかもしれない。あれをブームで終わらせたのがSEGAの
最大の罪だろうし、それは業界全体が負うべき罪でもあるんじゃないか。

--

いや、MVCっていう言葉自体が曖昧なんですよ。だから自分はMVCという言葉は
Smalltalkで実現されていたあの形のフレームワークに対してしか使いません。

みんながいわんとしていることって、PragProg流にいうなら『ドメインとプレ
ゼンテーションの分離』でしかないわけで。その実現方法はいくつもあると思
うんですけど、なぜかみんなMVCとしか呼ばない。

たとえばC/Sの3層構造って物理的なサーバの配備とかも指すことがあるでしょ
う。でも、そうした物理的なものもMVCと呼べるかっていったら無理があるで
しょう。メタファーとしてMVCと呼ぶならまだ分からないでもないですけど。

c2.comにこんなページがあるんですよ:

http://c2.com/cgi/wiki?WhatsaControllerAnyway

『結局Controllerって何さ?』っていうね。で、Gang of Fourの1人、
R.Johnson氏がコメントしてるんですよ:

  In MVC, the Controller is a strategy that the view uses to handle
  user input. In the original MVC, it polls for user actions, but it
  can also be event-driven. The purpose is to handle fairly low-level
  events. In PAC, the Control is a mediator. Mediator is a fine
  pattern, but it has a different purpose and solves a different
  problem. It is used to implement use cases, i.e., the high level
  control, while Controllers handle the low-level control. Both are
  useful, as shown by the fact that VisualWorks has introduced
  ApplicationModel as a mediator. In VisualWorks, View and Controller
  make up the P in PAC and ApplicationModel makes up the C. The A is
  just the regular model, which VisualWorks developers sometimes call
  the domain model. -- RalphJohnson

R.Johnson氏も、どっちかっていうとMVCを特定のフレームワークと捉えている
ようです。『概念』みたいには捉えていないことが窺えますよね。

本家Permlink

<< 前 ホーム 次 >>


Copyright © 1905 tko at jitu.org

バカが征く on Rails